ELLEGARDEN-約10年ぶりの復活を遂げた誰もが憧れるバンド!?

ELLEGARDEN-約10年ぶりの復活を遂げた誰もが憧れるバンド!?

こんにちは!Ponです(*´꒳`*)

今日は先日10年ぶりの待望の復活を遂げたばかりのELLEGARDENについてです!復活のニュースを聞いて初めて知った人も、前から知っていたよ!という人も見ていきましょう〜!٩(๑´0`๑)۶

ELLEGARDENってどんなバンド?

出典:(ELLEGARDEN 公式ホームページ)

 

ELLEGARDENは「エルレガーデン」と読み「エルレ」や「ELLE」と略されて呼ばています。ELLEGARDENは細美武士・生形真一・高田雄一・高橋宏貴の4人で結成されたロックバンドで、1998年12月に千葉県で結成された。

 

2002年に1stフルアルバム「DON’T TRUST ANYONE BUT US」をリリースし、夏にRISING SUN ROCK FESTIVAL 2002 in EZOに出演。激しいライブパフォーマンスがファンを魅力し、最もライブチケットがとりにくいバンドとしてロックファンの絶大なるな支持を受けました。

2006年11月に発売されたアルバム「ELEVEN FIRE CRACKER」はインディーズリリースながらオリコンチャートにて初登場で1位を記録。2007年3月には幕張メッセでのワンマンライブを成功させています。

 

しかし2008年5月2日にニューアルバムの制作に取りかかってきたがバンド活動を続けていく中で、新作制作に対するモチベーションがメンバー内で差が出てきたことから「このまま制作を続けてもメンバーが納得のいく作品を作ることは難しい。」という結論に至り、アルバム制作を中断して、同年の9月7日の東京都の新木場にあるSTADIO COASTでのライブを最後に活動を休止。

そこから約10年間の月日を経て2018年5月10日にELLEGARDENの復活をオフィシャルサイトにて発表すると同時に同年の8月に10年ぶりのツアー「THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018」を開催することが発表!!

 

ELLEGARDENの結成された地である千葉県本八幡市でも大盛り上がりでした!

参考:(千葉県本八幡市 公式Twitter)

参考:(ELLEGARDEN 公式ホームページ)

 

メンバー紹介

(左から順に高橋宏貴・細美武士・生形真一・高田雄一)

出典:(ELLEGARDEN 公式ホームページ)

Gt.&Vo. 細美武士(ほそみ たけし)

日本のロックミュージシャンとしてロックをしている人の中で「この人の存在を知らない人はいない!」と言っても過言ではないぐらい有名で、バンドマンなら誰でも憧れる人のうちの1人!

1973年2月22日生まれで、千葉県香取市出身。2008年にELLEGARDENが解散してからはthe HIATUS(ザ ハイエイタス)のGt.&Vo.としてプロジェクトを立ち上げました。ちなみにthe HIATUSのメンバーは細美武士が中心となって集めました。

2009年5月にthe HIATUSの1stアルバム「Trash We’d Love」でデビュー。常にジャンルにとらわれない新たな音楽を追究。2011年以降はソロ活動も活発化し、DJや弾き語りライブも開催しました。2015年5月にはそれらと並行してロックバンドのMONOEYESを結成し、the HIATUS・MONOEYESともに現在も活動を行っています。

 

Gt. 生形真一(うぶかた しんいち)

1976年9月30日生まれ。ELLEGARDENの活動休止をきっかけに、2009年にNothing’s Carved In Stone(ナッシング カーブド イン ストーン)で同じくギターとして活動を開始する。またELLEGARDENのリーダーでもあった。

Nothing’s Carved In Stoneだけでなくサポートギターも行っており、東京事変のVo.だった椎名林檎や吉川晃司、THE YELLOW MONKEYのVo.吉井和哉などのサポートをしていました。

 

Ba.&Cho. 高田雄一(たかだ ゆういち)

1976年7月23日生まれ。結成前からGt.担当の生形真一とはバンドを組んでいました。ELLEGARDENのライブ中にはベースの音が鳴らなくなるなどの機材トラブルが多く、細美さんからは「うんこベース」と呼ばれていました。

活動休止後はメタルコアバンドのMEANINGというバンドを結成。ちなみにMEANINGはHi-STANDARDのメンバー横山健のレーベル「PIZZA OF DEATH」からリリースしている。

 

Dr.&Cho.高橋宏貴

1976年9月30日生まれで千葉県出身。ELLEGARDENとしてはドラムを担当していたが、結成前はギターを弾いていました!ELLEGARDENには前ドラマーがいたが細美さんと合わずに脱退し、高橋がサポートドラムとして加入をしました。

しかし入ったもののバンド名は当時なく、バンド名を考えた時にどこにもない名前を考えたくて辞書を見た際「ELLE」と「GARDEN」が気に入りELLEGARDENと命名をしています。

解散後はTHE PREDATORS(ザ プレデターズ)というロックバンドを2005年から結成しており現在も続いている。またScars Borough(スカーズ・ボロ)というロックバンドも2009年に結成し同じくドラムを担当していたが2016年3月26日のライブをもって活動を休止しました。

 

「THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018」について

ELLEGARDENの復活と同時日にELLEGARDENのホームページにてツアー実施を告知しました!

このツアーでは3会場あり、3会場ともにONE OK ROCKがゲストとして呼ばれました!

 

ONE OK ROCKの記事はこちらから

ONE OK ROCK-バンド名の候補に〇〇もあった⁉

 

日程や開催場所は?

○8月8日(水)東京都・新木場STUDIO COAST

OPEN 18:00 START 19:00 / Ticket 2900円+1drink

 

○8月10日(金)宮城県・仙台PIT

OPEN 18:00 START 19:00 / Ticket 2900円+1drink

 

○8月15日(水)千葉県・ZOZOマリンスタジアム

OPEN 16:30 START 18:00 / Ticket 4500円

※アリーナスタンディングブロック指定/スタンド座席指定

 参考:(ELLEGARDEN 公式ホームページ)

 

チケットの1次先行はイープラスにて5月18日〜5月27日までで、当落発表は6月1日、ゲスト発表は7月28日のチケット一般発売の前の告知となっています!申込みをされる方は期限があるので、気をつけましょう〜!٩(๑´0`๑)۶

申し込む上での注意点は?

このツアーの申込みは“スマチケ”という電子チケットのみです!

先行販売では1人につき2枚までで申込みは1回のみで第3希望まで希望の公演や券種を申し込むことが出来ます!

しかし、電子チケットの分配は不可となっているので、注意しましょう!!

 

新木場STADIO COASTと仙台PITに申し込まれる方へ

新木場STADIO COASTと仙台PITでは3歳児以上はチケットが必要となり、2歳以下の子どもは入場することが出来ません。

子ども連れの方は子どもの年齢に関わらず必ず保護者同伴し、安全確保の為に観覧エリアを制限する場合があるので、了承した上での申込みとなります!

 

ZOZOマリンスタジアムに申し込まれる方へ

ZOZOマリンスタジアムのアリーナスタンディングは未就学児は入場することができません!

スタンド指定席は保護者1人につき未就学の子ども1人までで、膝上での観覧に限り入場は無料となっています!小学生以上はチケットが必要です!

以上のことを踏まえてライブに参戦されたい方は申し込みをしてくださいね!

 

最後に

私がELLEGARDENの存在を知った時は高校1年生で、その時にはもうELLEGARDENは活動休止をしていてライブに行きたいと思っても行けずに願望のままでした。

それから毎年9月7日をELLEGARDENの日として復活する日を「今か!今か!」と待ちながらも、もう復活することはないと半分諦め状態でした。

しかし細美武士さんのブログでは毎年9月7日にはELLEGARDENのことについて書いており、活動休止をして7年目の日にこう書かれていました!

7年前の休止のように、まるで自分の人生の全てが終わってしまったように感じた出来事でさえ、その先の物語はあって、ああ、このために必要なことだったんだななんて思えるようになるんだから、俺たちはきっと大抵のことは乗り越えられるんだろう。
ただ俺はあきらめが悪い。きっとそのうち、全部のピースが揃って、またELLEGARDENのライブができる。そしたらバンド3つになって超大忙しになるな。今から楽しみだよ。:-)

引用:(細美武士 公式ブログ)

この細美武士さんの言葉がいつか叶う日が来ると信じてついにこの日が本当にやってきて、とても嬉しく思いました!
ELLEGARDENのツアーも発表され、今回新木場、仙台、ZOZOマリンスタジアムの3箇所ですが全国各地から大勢の方が応募すると思うので当然倍率も高くなると思います。それでももし当選することが出来、実際に自分の足で会場に行き自分の目でELLEGARDENを見ることが出来たら更に幸せですね!♡

アーティスト情報カテゴリの最新記事