COMING KOBE18-ついに最終章!!とともに既に2019年の開催通知待ち!?

COMING KOBE18-ついに最終章!!とともに既に2019年の開催通知待ち!?

こんにちは!Ponです!(*´꒳`*)

今日は先日COMING KOBE18に2日間とも当たったので行ってきたのですが、今回は「新しくなったカミコベに行ってみて実際どうだったのか!!」私なりにまとめてみたいと思います!

少しばかり復習も兼ねて順に見ていきましょうー!٩(๑´0`๑)۶

COMING KOBEとは?

COMING KOBEこと通称カミコベは毎年4月〜5月に兵庫県神戸市中央区のポートアイランドで開催される日本最大級の無料チャリティーフェスで神戸の魅力を伝えたり、阪神・淡路大震災で受けた全国からの支援に対し神戸からの恩返しとして会場では入場料の代わりに募金を募り、その募金を東北や熊本などの被災地に寄付をしているフェスです!

今年は場所が変わりみなとのもり公園で行われました!

詳しくはこちらをご覧くださいね!☟

COMING KOBE-日本最大級の無料チャリティーロックフェス

 

アクセスについて

アクセスの仕方についてはこちらをご覧ください☟

COMING COBE18-みなとのもり公園行き方完全ガイド!

 

実際に行ってみた感想

私はJR三ノ宮駅から歩いて向かったのですが、上の記事にも書かせていただいた通り当日もほぼ同じくらいの約15〜20分程で着くことが出来ました!

会場に向かうときも全く混雑することもなく「スムーズに行くことが出来たかな〜」と思います!

 

 

変更点としては私の記事では貿易センター駅がある磯辺通3丁目の交差点をまっすぐ直進と表示していましたが、当日には誘導するガードマンが看板を持って立っており、左の図の青い点のように右へ曲がるように案内されました!この曲がり方をすることによって多少遠回りにはなりますが、会場に最も近いFamilyMartのコンビニがあることに気づけたので私なりには良かったです♫

 

会場について

カミコベ18(みなとのもり公園)エリアマップです!

出典:(カミコベ 公式ホームページ)

 

みなとのもり公園に着くと「一般券」と「エクスプレス付きの一般券」の列の二手に分かれるのですが、このまままっすぐ行かれるとエクスプレス付きの一般券列、この画像には写ってはいないのですが、その反対側の方へ行くと一般券の列がありました!

実際に一般券の列に並んでみました!朝早めに並ぼうということで朝の5時半過ぎに行ってみましたが、もう既に写真分の人達が並んでいました!このあとも時間が経つにつれて続々と列を作っていましたよ!早朝からお疲れさまでした!∠(`・ω・´)

 

朝9時になると列が動き出し、順番が来るとローチケのアプリ内のチケットをスタッフの方に見せ紙のリストバンドをつけてもらいます!♫「リストバンドの交換は時間がかかるかな〜」と思って覚悟をしていたのですが、リストバンド交換所にはたくさんのスタッフがいたのでスムーズに列は進みました!(*^^*) つけてもらい歩いていくと「KOBE CITY Stage」と「ESPエンタ Stage」がある入り口が見えてきました!

 

公園内はこんな感じになっており、入り口に入った後でも同様にフェス飯を食べることが出来ます!同じお店のため、わざわざ出る必要は一切ないので食べるときは本当に楽でした!写真は左が「KOBE CITY Stage」、右が「ESPエンタ Stage」です!

 

カミコベ18の良かったところ!

それではカミコベに実際に行ってみてよかったな~と感じたところを発表したいと思います!(^^)

上記に記載していることもここでは書かせていただいていますが、これはあくまでも私の視点で感じたことを書いていますのでご了承ください!

 

アクセスがいい!

前回まではワールド記念ホールがあるポートアイランドでしていたため、行き帰りともに交通手段が三ノ宮からはポートライナーしかなかったので、電車内で混雑しました。(特に帰りは最寄り駅の改札に辿り着くまでに30分以上はかかりました!(;_;))

しかし今回は会場まで歩いて約15分で、ポートライナーを使ったとしても1駅。帰りは三ノ宮駅まで行ってもJR・阪神・阪急と乗る電車が分散したので去年ほどの混雑さは一切なかったので助かりました!

 

マナーがいい!

カミコベ18ではモッシュやダイブなどの危険行為を固く禁止しました!私はよくフェスにいくと、同じように「危険行為は禁止」と言っていても実際にしてる人は見かけます。しかし今回は本当にモッシュ、ダイブはおきませんでした!

アーティストもそこはきちんと守り、例えばウォールオブデスをするような曲はあえて外したり…など。私達が危険行為をしないような曲にしたり、「音楽の楽しみ方は人それぞれ。モッシュ・ダイブ・スカダンス以外にも自分なりの楽しみ方で!」とSUPER BEAVERのMCのように伝えているバンドもいました!

こういうところに来るとどうしてもサークルやモッシュをしたくなりますが来年も開催される為にも、そこを皆「グッ」と堪えたと思います!マナー良く終えることが本当に出来たと思います♫

 

入場までの待ち時間が少なかった!

入場列は「一般券」と「エクスプレス付きの一般券」の列の二手に分かれましたが、まずここで列が混雑することはありませんでした。リストバンド交換時になると、交換所には多くのスタッフの方がいたためスムーズにいくことが出来ました!

去年は長蛇すぎる列が出来ていたので、改善されてよかったと思います!

 

カミコベに行くときの注意点!

ここでも同じように、これはあくまでも私の視点で感じたことを書いていますのでご了承ください!

トイレはお早めに!

みなとのもり公園にはもともと公園内に設置されている公衆トイレの他に仮設トイレがいくつか設置されました!しかし人数が人数のため男女ともにとても長い行列ができていました(´;ω;`)私の知り合いはトイレに行くだけで30分も並んだとか…。

水分補給も大事ですし生理現象のためこればかりは仕方ないですが、「行きたくなってからではもう遅い!!」ということもあるかもなので、早目早目のトイレをタイムテーブルと自分とよく相談して行ってみてくださいね!

ちなみに近くのFamilyMartまで行ってトイレを済ます方もいましたが、皆考えることは一緒でコンビニ内もトイレに並ぶ人とジュースやご飯などを買うために並んでいる人で、中はてんやわんやで、これにはガードマンも驚きを隠せない様子でした!_| ̄|○(汗)

 

神戸ポートターミナルホールまでが遠い&規制!!

出典:(カミコベ 公式ホームページ)

 

今回のカミコベ18ではみなとのもり公園だけではなく、ポートターミナルホールも使って行いました! カミコベのホームページには左の図のように徒歩7分ぐらいと記載されていましたが、実際に行ってみると測っていないので正確には何分だったと言えないのですが、イメージしていたよりかは結構遠く感じました。みなとのもり公園の会場を出ると橋を渡りずっと真っすぐなのですが、上り下り坂もあるので、そこでまた体力が失われ…。大体歩いた感覚的には1km程度かなと思います!そして着いても入場者が多く規制がかかっていたので、着いてもすぐに中には入れませんでした_| ̄|○ なので見たいアーティストがある時は規制されている時は自分でポートターミナルホールに向かう時間を設定した時間よりも気持ち早めに行動するといいと思います!

最後に

私は去年に引き続きのカミコベは2回目でしたがとても楽しかったです!天気にも恵まれ今年も開催できることを喜んでいるかのような快晴日和でした!

フェス中はモッシュやダイブなどの危険行為は確かに禁止されているため一切出来ませんでした。と言ってもモッシュもダイブも普段は自らするほうではなく逆に避けてしまうようなタイプですが…笑

禁止されていることで後ろからダイバーが来ないので安心しつつも、それに慣れているためちょっぴり寂しさも感じていました。でも今回それがないことによって、毎年同じ楽しみ方しかできていなかったことに気づく事もできました!

モッシュすることもいい。ダイブすることもいい。

でもたまにはそれが全くないフェスもこれはこれで楽しい。

そんなことに気づかせてもらったカミコベが来年の2019年にも開催されることを願いたいと思います!٩(๑´0`๑)۶

ライブ・フェス情報カテゴリの最新記事