サマーソニック(SUMMER SONIC)行くなら東京?大阪?その疑問解消しましょう!

サマーソニック(SUMMER SONIC)行くなら東京?大阪?その疑問解消しましょう!

出典元:サマーソニック公式HP

こんにちはYanです!

今回は国内の4大ロックフェスの一つでもある。サマーソニック(SUMMER SONIC) 2018についてまとめました。

基本情報から今年の出演アーティストなど情報盛りだくさんです!

そもそもサマーソニック(SUMMER SONIC)のコンセプトとは・・・

日帰りでも気軽に行ける都市型夏フェス

都市型にふさわしい商業性を全面に押し出した、勢いとパワーあふれるフェスです。

サマーソニック(SUMMER SONIC)は、東京と大阪、2都市で開催されます。

また両方とも、同日に行われるので、どっち行こうか迷いますよね。

基本的には近いほうが良いと思うのですが好きなアーティストが東京しか出演しないなど

どうしても「東京が行きたい!」という方もいるのではないでしょうか。

そこで、東京と大阪どう違うのかを調べてみました。

会場の規模の違い

東京と大阪では、会場の規模が違います。

東京の方が大阪に比べて大きいです。

東京は

  • MARINE STAGE(マリンステージ)
  • MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)
  • SONIC STAGE(ソニックステージ)
  • RAIBOW STAGE(レインボーステージ)
  • BEACH STAGE(ビーチステージ)
  • Billboard JAPAN Stage(ビルボードジャパンステージ)

ーMIDNIGHT SONICー

  • SONIC STAGE(ソニックステージ)
  • SPACE ODD STAGE(スペースオッドスペース)

合計8ステージあります。

 

大阪は

  • OCEAN STAGE(オーシャンステージ)
  • MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)
  • SONIC STAGE(ソニックステージ)
  • WHITE MASSIVE(ホワイトマッシブ)

合計4ステージあります。

東京の方が大阪に比べると倍のステージ数があります。

会場はどこにあるの?(開催場所)

東京会場

野外会場は、ZOZOマリンスタジアム

屋内会場は、幕張メッセ

ー電車でお越しのお客様

海浜幕張駅下車

幕張メッセ 徒歩7

ZOZOマリンスタジアム 徒歩15

ー車でお越しのお客様

会場周辺に一般駐車場は数に限りがありますが・・・あります。

おすすめとしては、公共交通機関だと思います。

大阪会場

会場は、舞洲サマーソニック大阪特設会場

ー電車でお越しのお客様

地下鉄コスモスクエア駅(南港)下車

舞洲サマーソニック特設会場行き(有料シャトルバス乗車)

ー車でお越しのお客様

フェス当日は、舞洲に隣接する夢洲に大規模な駐車場がオープンされます。

チケットにプラスαのお金がかかってしまいます。なので公共交通機関も検討してもいいかもしれません。

駐車場代 or 公共交通機関 値段で決めてもいいし、便利さで決めてもいいと思います。

こちらがアクセスマップになります。

出典元:サマーソニック公式HP

開催日

東京会場

818日(土)

オープン: 9時~

スタート: 11時~

819日(日)

オープン: 9時~

スタート: 11時~

大阪会場

818日(土)

オープン: 9時~

スタート: 11時~

819日(日)

オープン: 9時~

スタート: 11時~

チケットの値段

東京会場

1DAYSチケット:¥16,000(税込)

2DAYSチケット:¥29,000(税込)

プラチナチケット:¥30,000(税込)

大阪会場

1DAYSチケット:¥14,500(税込)

2DAYSチケット:¥25,500(税込)

プラチナチケット:¥25,000(税込)

前売りシャトルバスチケット:¥800(往復)

サマーソニック(SUMMAR SONIC)のバス乗車場が、会場の中央エリアになります。帰りの乗り場も同じ場所になります。

パーク&ライドチケット:¥3,500(1日)

フェス当日は、舞洲に隣接する夢洲に大規模な駐車場がオープンされます。

舞洲ーサマーソニック(SUMMAR SONIC)会場までは、無料バスがでています。

※プラチナチケットとは?

1DAYチケットにプラチナ特典が付いたチケットです。
専用ヴューイングエリア、専用ラウンジ、専用クローク、グッズ売り場ファストレーン、ウェルカムドリンク、会場間専用シャトルバス(東京のみ)などがついています。

まとめ

サマーソニック(SUMMAR SONIC)の東京会場と大阪会場の違いをご理解いただけましたか?

会場の規模やチケットの値段など違いがありますよね。

自分の財布と相談するのか?それとも、自分の見たいアーティスト(気持ち)を優先するのか?

すごい迷いどころですよね・・・。

次回は、サマーソニック(SUMMAR SONIC)2018の出演アーティストについての記事が更新されますのでお楽しみにー!

ライブ・フェス情報カテゴリの最新記事