井上苑子-女子高生に人気沸騰中シンガーソングライター

井上苑子-女子高生に人気沸騰中シンガーソングライター

出典:(井上苑子、公式Twitter)

あの伝説番組の「あいのり:Asian Journey 」が8年ぶりに復活しました!その主題歌「せかいでいちばん」を歌っているのが井上苑子さんです。

今回は井上苑子さんの魅力や聞いてほしい楽曲などを紹介していきます。

プロフィール

名前:井上苑子

生年月日:1997年12月11日

出身地:兵庫県神戸市

愛称:そんちゃん、sonoko

特技:ギター・空手(黒帯)・ピアノ・水泳・ダンス

11歳から大阪(心斎橋)で路上ライブを始め、手売りCDを1万枚売って上京しました。

関東圏の高校に卒業後、関東圏での音楽活動を始めた。高校1年生の時に、インディーズデビューを果たしました。

 

SNSでの人気が爆発

井上苑子さんが中高生を中心に人気を集めている理由の1つにSNSなどの口コミがあります。井上苑子さん自身がデジタルネガティブ世代ということもあり、インターネットやSNSの利用は日常です。スマホから簡単に生中継ができ、若者を中心に人気の高い映像配信サービス「ツイキャス」で注文を、集めました。その時の視聴者は200万人を突破しました。

 

共感できる歌詞

JK時代に作詞を手がけた「大切な君へ」など同世代などにすごく共感できる歌詞です。歌詞を書く時には、少女漫画や携帯小説、カップルのプログなどを参考してるそうです。ある雑誌のインタビューで井上苑子さんは

リアルな、恋愛っていうのもいいんですけど、私はちょっとありそうでなさそうな、少女漫画の世界観の恋愛ソングが書きたい

と言っています。理想とする恋愛と現実は違うこと多いですよね。少女漫画のような恋愛をしたい気持ちと誰にも言えないから、ブログやSNSに書く本音の部分を上手く歌詞に含めているので共感できる部分が多いのだと思います。

おススメ曲

だいすき

この楽曲は、同じクラスの好きな人に片思いをしてる人がたくさん共感できる曲です。

 

大切な君へ


この楽曲は、恋愛ソングに聞こえますが、ちょっと引かれるくらい好きな友達への気持ちの曲です。

 

ふたり


この楽曲は、好きな人とやっと恋人になれた女の子のことの不安などの心の動きが共感できる曲です。

 

スタート


この楽曲は、夢に向かって努力する人の背中を押す応援ソングです。

 

ナツコイ


この楽曲は、夏のラブソングです。CMにも起用された曲です。

 

エール


この楽曲は、井上苑子節の効いた応援ソングです。

 

せかいでいちばん


この楽曲は、いきものがかりの水野良樹が作詞作曲です。水野良樹さんが書く甘酸っぱいカップルの心情と井上苑子さんの声がマッチした曲です。

 

まとめ

井上苑子さんの楽曲は、恋するあなたに是非おすすめするアーティストのひとりです。

私自身も共感するポイントがたくさんあり、心に染みる歌詞に泣いたこともあったり、なかったり・・・。

あなたもお気に入りの楽曲を探してみてはいかがでしょうか?

 

公式HP:http://www.inoue-sonoko.com/

公式Twitter:https://twitter.com/inouesonoko

公式ブログ:https://lineblog.me/inouesonoko/

公式Instagram:https://www.instagram.com/inouesonoko/

アーティスト情報カテゴリの最新記事