2019年GWはこれで決まり⁉−GWに開催される2大フェスについて語る‼

2019年GWはこれで決まり⁉−GWに開催される2大フェスについて語る‼

こんにちは!Ponです!(*´꒳`*)

皆さんは2019年のGWの予定はありますか?「まだ先の話しすぎて予定なんてない!」ていう人がほとんどなのでは?(笑)そんな2019年のGWと言えば5月1日に新天皇が即位されるため、1日の前後の日が休日になり10連休になるとか⁉:D

もしそうなれば私は休みがあればあるほど嬉しいタイプの人なので10連休は最高に感じますが毎年恒例の五月病が更に本領発揮されること間違いなしだと思います(笑)

そんなGWですが、皆さんはGWに開催される2大フェスについてご存知ですか?今日はそんな2大フェスについてご紹介していきます!

 

GWに開催されるフェスについて紹介!

出典:(VIVA LA ROCK 公式Instagram)

ここではGWに開催される音楽ロックフェス「VIVA LA ROCK」と「JAPAN JAM」の2つについて魅力を伝えながら見ていきたいと思います!

 

VIVA LA ROCKってどんなフェス⁉

出典:(VIVA LA ROCK 2019 公式ホームページ)

VIVA LA ROCKは屋内フェスで2014年に初開催され、毎年GWに3日間行われています。(2019年は4日間開催‼)

会場は埼玉県にあるさいたまスーパーアリーナ。後ほどまた言いますが、東京駅から約30分の場所にあることから“都市近郊型野外フェス”と呼ばれています♪(都市近郊型野外フェスとは都市型フェスとも言われていてSUMMER SONICが1番良い例ですね!)

 

VIVA LA ROCKは「音楽の、音楽による、音楽のため」をテーマに掲げいています。毎年多くの人が足を運び、フェスは会場だけでなく近くではフリーエリアとして「VIVA LA GARDEN」が行われていて、その中では音楽を展示する音楽同人マーケット「オトミセ」や埼玉に在住する10代のための音楽選手権「ティーネージサイタマ」等が開催されています。

「VIVA LA GARDEN」ではフェス飯やさいたまグルメを食べることが出来ますよ♪ここは入場無料でVIVA LA ROCKのチケットを持っていなくても行けるところなので、立ち寄って見てはいかがだったでしょうか?(*^^*)

 

アクセスの仕方について

地図で場所を確認してみましょう♪

会場への最寄り駅はさいたま新都心駅となっています。駅からは徒歩3分と近く、なんと「VIVA LA GARDEN」までは徒歩0分( •̀ㅁ•́;)‼

さいたまスーパーアリーナのサイトには駅から会場までの行き方をパノラマビューしたものが載っているので、行く予定の人もそうでない人も1度は見てみてください:D 見るだけでも「おぉ〜」ってなりますよ(笑)

パノラマビューはこちらから☞(さいたまスーパーアリーナ 公式ホームページ)

 

電車ではJR京浜東北線・JR上野東京ライン(宇都宮線・高崎線)で行くことが出来、東京駅からは約30分もあれば着きます♪

JR埼京線を使う場合には最寄り駅は北与野駅になるので、そこから歩いて7分程で着きますよʕ•ٹ•ʔ

出典:(さいたまスーパーアリーナ 公式ホームページ)

 

2019年はステージが変わる⁉

 

出典:(VIVA LA ROCK 公式Twitter)

VIVA LA ROCKは今までさいたまスーパーアリーナ館内は上の図にある「アリーナモード」でライブを開催していて、壁で「STAR STAGE」と「VIVA! STAGE」を分けていました。

しかし2019年は下の図の「スタジアムモード」を使うこと壁通路を取り払い、「STAR STAGE」と「VIVA! STAGE」を1つ空間の中にデザインすることで、2つのステージを行き来しにくかった問題を解消♫これで互いにすぐにいけちゃいますね♡(⚠CAVE STAGEは変わらず同じエリアです)

 

 

JAPAN JAMってどんなフェス⁉

出典:(JAPAN JAM 公式ホームページ)

それでは次はJAPAN JAMについてです♫

JAPAN JAMは2010年から「rockin’on」の雑誌を刊行していたり、COUNTDOWN JAPANも主催するロッキング・オンが開催しているフェスで2018年には3日間で約6万5000人が足を運びました♫

会場は初年度は富士スピードウェイ・2011年は幕張メッセ・2012年〜2014年までは東京STUDIO COASTで開催され、2015・16年は幕張海浜JAPAN JAM BEACH特設会場で開催され名前を「JAPAN JAM BEACH 」となり開催地を転々としていましたが、2017年からは現在の千葉市蘇我スポーツ公園に移し名前も以前の「JAPAN JAM」へとなりました。

JAPAN JAMの魅力はなんと言ってもフェス初心者の人にとって行きやすい場所であるということです!

 

初心者向けのフェスである理由とは⁉

まずは会場の近さ。これは後ほど伝えるとして、他にもなぜ初心者にとってオススメかということについて答えていきたいと思います。

1つ目はステージとステージが近い!1番遠い「SUNSET STAGE」から「LOTUS STAGE」までは約2分もかからないくらい近いので、すぐにいけてしまいます(TOT)♡

また芝生もあるため水やお茶以外の飲み物は禁止という制限されているところもありますが、どのステージも広く約2万人は収容できちゃうとか♪前で見たい人は前に行き、ゆっくり座って見たい人は芝生のところで座って見れるので、個々にあった見方が出来ます♫

 

2つ目はモッシュ・ダイブ等が禁止されていること!初心者にとって何よりも「フェス=激しい」イメージだけでなく「前に行きたいけどモッシュやダイブをされたら怖い‼」というところである。好きな人にとって禁止ということは辛いことかもしれないが、しないことで心配する必要も無くなれば安心して見ることが出来る。

これによって新しいバンドや曲を好きになれる環境づくりであって「また来年も来よう!」と思わせてくれるようになるのである‼(*˘︶˘*).。.:*♡

 

アクセスの仕方について

地図で場所を確認してみましょう♪

会場への最寄り駅はJR 京葉線・ 内房線・外房線の蘇我駅となっています。 東京駅からは快速で約40分で着くため、こちらもVIVA LA ROCK同様都市型フェスのうちの1つです♫JR蘇我駅から会場までは徒歩約8分と近いです!駅から会場までの道のりにはコンビニやショッピングセンター等があるため、忘れ物をしても大丈夫です•̀.̫•́✧

 

出典:(JAPAN JAM 公式ホームページ)

 

最後に

いかがだったでしょうか?2019年4日間開催されるVIVA LA ROCKに行くか、それとも初心者にはぴったりで慣れた人でも行きやすいJAPAN JAMに行くか迷いどころですね:Dまだアーティストも発表はされていませんが、アーティスト次第ではGW前半はJAPAN JAM・後半はVIVA LA ROCKなんていう楽しみ方でもありですね•̀.̫•́✧

2019年は今までにない最高のGWを計画し楽しんでくださいね(*^^*)

ライブ・フェス情報カテゴリの最新記事