2018年秋ついにメジャーデビュー‼-Halo at 四畳半ってどんなバンド⁉

2018年秋ついにメジャーデビュー‼-Halo at 四畳半ってどんなバンド⁉

こんにちは!Ponです!(*´꒳`*)

今回は早速ですが筆者のPonが個人的に気になるバンドでずーっと興味をもっていた「Halo at 四畳半」というバンドについて見ていきたいと思います!それではどうぞ‼

 

Halo at 四畳半ってどんなバンド?

出典:(Halo at 四畳半 公式ホームページ)

Halo at 四畳半は、あの有名バンドである“BUMP OF CHICKEN”と同郷の千葉県佐倉市出身のロックバンドで略して「ハロ」とも呼ばれています。メンバーはGt.&Vo. 渡井翔汰・Gt&Cho. 齋木孝平・Ba. 白井將人・Dr&Cho. 片山僚の4人。

Gt.&Vo. 渡井翔汰が高2の時に同級生であったBa. 白井將人に話を持ち掛けたことがきっかけで前身バンドが生まれました。

彼らの初めてのオリジナルソングを佐倉市にある「ヤングプラザ(通称:ヤンプラ)」という無料スタジオで披露した際に1人泣いていたのが同じ高校の後輩であったGt&Cho. 齋木孝平。齋木自身も別のバンドで活動を行っていましたが、後に引き抜かれメンバーに加入しました。

またDr&Cho. 片山僚は近くの高校の1つ上の先輩であったが、ヤンプラで出会い前身バンドのドラムが脱退した時にサポートメンバーとして叩いてもらっていたことからメンバーに加入し、4人が揃った2012年6月にHalo at 四畳半が誕生しました♪

 

ちなみにバンド名の由来は想像の域を遥かに超えた“Halo(意味:銀河の外側を取り巻く球場の領域)”と生々しさや現実を象徴する“四畳半”という2つの存在の間に位置するバンドであるということを示しているようです:-)

徐々に知名度をあげていき、2016年にはバカリズムの番組「バズリズム」の“これはバズるぞ2016”の15位に入選したり、「百万石音楽祭」・「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 」など様々なフェスに出演するようになり、2018年秋ついに日本コロムビア/TRIADよりメジャーデビューが決定し10月17日にはメジャー初となる1stフルアルバム「swanflight」が発売されました•̀.̫•́✧

 

参考:(Halo at 四畳半 公式ホームページ)

 

メンバーについて

(左から順にGt&Cho. 齋木孝平・ Vo&Gt. 渡井翔汰 ・ Ba. 白井將人 ・ Dr&Cho. 片山僚)

 

 

Gt.&Vo. 渡井翔汰

1993年3月25日生まれでHalo at 四畳半の作詞作曲を務めている。

初めてのバイトは彼が住んでいる場所に引っ越しをしてきた時にした年賀状配達のバイト。その給料を使ってギターを買ったとか♪また一時期の間Dr&Cho. 片山僚と同じレンタルショップで働いたり、ファーストフードのお店でも働いていました。

 

Gt&Cho. 齋木孝平

1993年8月21日生まれで渡井同様に作曲をしていることもある。

高校生の頃には高校の近くにある回転寿司でバイトをし、大学生になると駅ナカにあるカフェでバイトをしていたようです。

 

Ba. 白井將人

1992年11月14日生まれ。裸足で演奏をしている姿が特徴。

過去は違うアイドルを応援していたとの噂もあるが、現在は欅坂46のメンバーである小池美波のファンである。欅坂46のメンバーもHalo at 四畳半のファンのようで、パーカーを着ている姿をブログに載せている。

 

初めてのバイトは高1のときにしていた居酒屋。高校生の時から髪が長く「結べば大丈夫」と店長に面談の時に言われたことから始めたが、2週間くらいした時に店長が変わり「髪を切れ」と言われたことがきっかけで辞めたそう(笑)

大学生の頃になるとTSUTAYA津田沼店で3年働き、その後は渋谷にあるTSUTAYA O-Crestというライブハウスで4年働いていました。O-Crestではドリンク・カウンターでドリンクを作っていたそうです:-)

 

Dr&Cho. 片山僚

1991年12月1日で女優の戸田恵梨香が好きだそうです。実家がケーキ屋さんだったことから学生時代から居酒屋やファーストフード店などの飲食店でのバイトが多かったとか♪ 他にも映画を見ることが趣味だったことからCD・DVDのレンタルショップでもバイトをしていました♪

メンバー4人中3人がレンタルショップで働いていたなんて思うとある意味すごいですね•̀.̫•́✧

 

日本コロムビア・TRIADよりメジャー1stアルバム「swanflight」が発売‼

出典:(Halo at 四畳半 公式ホームページ)

日本コロンビアの中のロックレーベルでもある「TRIAD」からメジャーアルバムを発表し、2018年の秋についにメジャーアルバムをします!

新曲のタイトルである「swanflight」の意味が表すのは4人のswanがこの場所から大空へと羽ばたいていくというHalo at 四畳半の決意表明となっているCDとなっているので、この曲やCDを基に今後の活動にさらなる発展を願うとともに私自身も応援していきたいですね(*^^*)

 

最後に

いかがだったでしょうか?Halo at 四畳半のVo.渡井翔汰の声は引き込まれるような声をしていて、気づけばハマっていたという人も多いのでは⁉私もそのうちの1人で特に彼らの代表的な曲でもある「リバース・デイ」はオススメですよ♪是非聴いてみてくださいね!

アーティスト情報カテゴリの最新記事