全国の秋フェス紹介‼

全国の秋フェス紹介‼

こんにちは!Ponです!(*´꒳`*)

今日から10月になりました!少しずつ朝と夜が寒くなってきて秋が近づいてきましたね:-)今回は10・11月に行われる秋フェスについて見ていきたいと思います!

全国の秋フェス紹介!

出典:(ぱくたそ)

長岡米百俵フェス

出典:(長岡米百俵フェス 公式ホームページ)

長岡米百俵フェスは新潟県長岡市で行われており長岡開府400年記念事業として開催されるテーマ複合型の音楽フェス。当日はアーティストによるライブに加え、食べ物やオリジナルの音楽花火など長岡市の魅力を伝えるために様々な催しが行なわれるため「音楽だけでなく食事も楽しみたい!」という方にはもってこいのフェスです♫

出典:(長岡米百俵フェス 公式ホームページ)

音楽に合わせて花火が打ち上がり、私もとある花火大会に行ったときに音楽に合わせて打ち上がる花火を見たことがあるのですが最高ですよ•̀.̫•́✧

4つのプログラム構成になっているようで花火の打ち上がる時間は約20分間ですが写真のようなすごい花火が見れたら幸せなことですね♡2018年は10月6・7日(土・日)の2日間行われます。

参考:(長岡米百俵フェス 公式ホームページ)

 

Camp in 朝霧JAM

出典:(Camp in 朝霧JAM 公式ホームページ)

朝霧JAMとは静岡県富士宮市で行われているフェスで長岡米百俵フェス同様に音楽フェスだけでなく、富士山を見てキャンプをすることが出来たり、ワークショップやマーケット・焚き火をすることができます。富士山を一望することが出来ますが、1番の魅力は子どもだけではなくペットも参加可‼ということ!ドックランもあるので安心して連れてこれそうですね♡

2001年から開催されているこのフェスはFUJI ROCK FESTIVALを主催しているSMASHが企画しているようです♫そんな2018年は10月6・7日(土・日)の2日間行われます。

参考:(Camp in 朝霧JAM 公式ホームページ)

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIBAL

出典:(THE GREAT SATSUMANIAN HESTIBAL 公式ホームページ)

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIBALは鹿児島県鹿児島市で行われているフェスです。FESTIVALの「FE」が「HE」となっているのは鹿児島県では火山灰のことを「へ」と呼ぶ方言があり数多くあるフェスとの差別化の意味も持っているとか♫

このへスの公式サポートは鹿児島県鹿児島市を故郷とし、鹿児島県薩摩大使・焼酎アドバイザ・鹿児島県薩摩焼大使…など様々な資格を持っている国生さゆりさんのようです!またゲスト芸人としても数名の芸人が出演します。2018年は明治維新から150周年を迎えるので、鹿児島ではすごく盛り上がりそうですね♪

またこのヘスは開演時間には変わりないのですが、開場時間が8時から6時半に前倒しするようなので、明朝から多くの人が会場にいそうですね(笑)2018年は10月7・8日(土・日)に行われます。

 

参考:(THE GREAT SATSUMANIAN HESTIBAL 公式ホームページ)

MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World

出典:(MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World 公式ホームページ)

タイトルにもある通りこのフェスはMONGOL800が主催しているフェスのため開催地は彼らの故郷である沖縄県です♪このフェスは2009年に初開催されていますが隔年に開催されているため2018年で5回目を迎えています!

フェスの中では1番遅い時期に行われている野外フェスなので、冬フェスを楽しむ前に2018年最後の思い出としてぜひ行ってみてくださいね♪2018年は11月3・4日(土・日)に行われます。

参考:(MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World 公式ホームページ)

 

秋フェスの服装について

同じ秋の季節であっても10・11月とでは気温は全く違います。日中は暑くても夜に近づくにつれて徐々に寒くなってくるのでまずは寒さ対策を忘れずにしましょう♪

パーカーなどパッとすぐに羽織ることが出来るものがあればいいですね•̀.̫•́✧それでも寒さ対策にに不安な場合はまたズボンの下にはレギンスを履いておくのもいいと思います‼

また秋と言っても日中の紫外線は侮ってはいけません。なので帽子を被るなど紫外線が気になる方はしっかり対策をしましょう♪

 

最後に

いかがだったでしょうか?夏フェスが終わってもまだまだ野外フェスは全国各地で続いています!夏フェスに比べて続いて比較的過ごしやすいので、夏フェス違った野外フェスを楽しんでくださいね(*^^*)

 

ライブ・フェス情報カテゴリの最新記事