メタルフェスであるDownload Festivalがついに日本で開催⁉

メタルフェスであるDownload Festivalがついに日本で開催⁉

こんにちは!Ponです!(*´꒳`*)

日本では様々なフェスが行われていますが、他の国でも同じようにフェスが行われていますが、その中でも皆さんはDownload Festivalについて知っていますか?その海外で行われているDownload Festivalがついに日本でも行われるという話を聞いたので早速見ていきたいと思います!:-)

 

Download Festivalってどんなフェス?

出典:(Download Festival Japan 公式ホームページ)

Download Festivalはイギリスのイングランドのレスターシャー行われている野外ロックフェスで、2003年より毎年6月頃の晩春時期に開催されています。主催者はLive Nation(ライブ・ネイション)。

イギリスでは“イギリス最大級のフェス”とも言われており元々は2日間の開催でしたが2005年からは毎年3日間開催されています。このフェスには毎年10万人以上の人が訪れるそうです!日本最大級のフェスと言えば「ロッキン」の名前でお馴染みROCK IN JAPAN FESTIVALで、2018年には約13万8000人が来場しました:D どちら最大級と言うことだけあってすごいですね!

2015年までは毎年イギリスで開催されたいたDownload Festivalだが、2016年はイギリスとフランスの2カ国で同時開催されることが話題となり、2017年はイギリス・フランス・スペインの3カ国・2018年にはイギリス・フランス・スペイン・オーストラリアの4カ国で開催。そして2019年3月21日にはなんと「Download Japan 2019」として日本で開催されることが決まりました!

https://twitter.com/DownloadFestJP/status/1030650591368933377

 

参考:(Download Festival Japan 公式ホームページ)

 

会場・アクセスの仕方について

会場は千葉県にある幕張メッセにて行われます!

幕張駅・幕張本郷駅など近くには駅がありますが、1番近いところはJR京葉線の海浜幕張駅となっています。東京駅より快速で約30分の場所で、スタジアムまでは徒歩15分・バスで6分です!近くにはZOZOマリンスタジアムがあります(*^^*)

 

過去に出演したことがある日本人アーティストは‼

ここではそんなDownload Festivalに出演した経験があるアーティストについて順に見ていきたいと思います!

Crossfaith(2014・18年)

出典:(Crossfaith 公式ホームページ)

2006年11月Crossfaithの地元である大阪で結成。メンバーはVo. Koie・Program, Vision Teru・Gt. Kazuki・Ba. Hiro・Dr. Tatsuyaの5人。

2009年4月に1stアルバム「The Artifical theory for the Dramatic Beauty」をZESTONE RECORDSリリースすると、その年のヘヴィメタルフェスとしてもおなじみであった「LOUD PARK 09」に出演。2012年に発表された「Monolith」は欧米を中心に人気と知名度が急上昇し、11月にはイギリスのロックの雑誌であるKerrang!にライブレビューが掲載。その後も「Sound Wave Festival 2013」・「Warped Tour」など数々の海外の大型フェスにも出演し海外で更に人気になりました。

 

2014年にはイギリスのロック雑誌“KERRANG!”では「世界で今最も熱いTOP20バンド」にCrossfaithがアジア圏史上最高位の5位に選ばれ、毎年発表されるK!’S 50 GREATEST ROCKSTARS IN THE WORLD 2014ではVo. Koieが41位にランクインし3年連続の受賞♫

またアメリカの音楽雑誌の“ALTERNATIVE PRESS”が主催するALTERNATIVE PRESS MUSIC AWARDS(オルタナティブ・プレス・ミュージック・アワード)にはアジア初の2年連続ノミネートされました!

参考:(Crossfaith 公式ホームページ)

coldrain(2014年)

出典:(coldrain 公式ホームページ)

2007年にcoldrainの地元の名古屋で結成。メンバーはVo. Masato・Gt. Y.K.C・Gt.  Sugi・Ba. RxYxO・Dr. Katsumaの5人。翌年の2008年11月5日にリリースした1stマキシシングル「Fiction」でVapからメジャーデビュー。

2009年にはSUMMER SONICをきっかけに「PUNKSPRING」や「京都大作戦」…など年が経つにつれて様々ななフェスに参加するようになり、2nd miniアルバムから海外プロデュースとレコーディングを決断。世界的ロックプロデューサー David Bendeth(デイビット・ベンデス)がプロデュースしたミニアルバム「Through Clarity」は楽曲と音源のスケールアップし話題となりました。
国外でも、イギリスの大手マネージメントRAW POWER MANAGEMENTとアメリカの名門レーベルHopeless Recordsとの契約を果たし、Download Festivalだけではなく2015年春にはオーストラリアで開催される南半球最大級のロックフェスであるSOUNDWAVE FESTIVAL2015に出演。これには海外メディアも絶賛しました。2016年アメリカ最大級のツアー「Vans Warped Tour」に出演しましたが、初出演で異例のMonster Energyステージで出演しました!

参考:(coldrain 公式ホームページ)

 

VAMPS(2014年)

出典:(VAMPS UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

2008年にL’Arc~en~CielのVo. HYDEとOBLIVION DUST(オブリヴィオン・ダスト)が結成したロックユニット。

 

結成当時から海外で活動することをモットーに2009年アメリカで10公演・2010年にはアジア・ヨーロッパ・北米・南米を駆け抜けるワールドツアーを実施。また日本でも全国のZeppを中心に連続公演を行う“籠城型ツアー”をはじめ、アリーナ公演・夏フェス・ハロウィンイベントなど色んなスタイルのライブを実施しています。

2013年にはユニバーサル・ミュージックやデリシャス・デリ・レコーズへの移籍を発表すると同時に世界規模のコンサート興行カンパニー“Live Nation”との提携を表明し更に海外進出への大きな飛躍を遂げました!

モトリー・クルーのニッキ―・シックス率いるSIXX:A.Mをはじめとする国内外のロックバンドが集結した「VAMPARK FEST」を武道館で実施し、その後そのSIXX:A.M.の全米ツアーに参加したりNYでは単独公演など様々な国や地域で活動を行っています!

参考:(VAMPS UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

 

MAN WITH A MISSION(2015年)

出典:(MAN WITH A MISSION 公式ホームページ)

MAN WITH A MISSIONは2010年に活動を開始しデビュー2ヶ月で日本の4大フェスの1つ“SUMMER SONIC”に出演。顔はオオカミだが、体は人間という5匹組のロックバンド。天才科学者“ジミーヘンドリックス博士がこの世に残した究極の生命体で意味は“使命をもった男”。

同年の11月に1stのミニアルバム「WELCOME TO THE NEW WORLD」を1万枚限定で発売。パワフルでエネルギッシュなサウンドが人気を呼び、翌年の2011年の6月にはCROWN STONESより1stアルバム「MAN WITH A MISSION」でメジャーデビュー。所属事務所はeggman Co.,LtdでレーベルはSONY MUSIC GROP。(ソニーに移籍をしたのは2013年のこと。)

数々のフェスに参加をして注目を集め、2012年7月にはフランスで開催された「JAPAN  EXPO2012」に出演もした。また12月にはアメリカのメジャーレーベル“Epic Records”との契約も果たし、アメリカやヨーロッパでのツアーも行うようになりました!

そして2019年のDownload Festivalに出演することも決まりました!

MAN WITH A MISSIONについての記事についてはこちらからどうぞ!

MAN WITH A MISSION-2年ぶりのツアー決定!!ファイナルはまさかの◯◯◯!?

参考:(MAN WITH A MISSION 公式ホームページ)

 

BABYMETAL(2016・18年)

出典:(BABYMETAL 公式ホームページ)

BABYMETALは2010年結成。2012年には開催直前の急遽出演決定であったがSUMMER SONICの東京会場に史上最年少での初出演し海外からのファンも含め多くの観客が押し寄せました!

2014年3月には日本武道館ワンマンライブ2DAYSを行い女性アーティスト史上最年少記録を樹立。更に1stアルバム「BABYMETAL」が全米ビルボード総合チャートにランクインしました。同年夏からは初のワールドツアーを行いイギリスの大型フェス 「Sonisphere Festival UK」ではメインステージに登場したり、アメリカではレディー・ガガの北米ツアー 5公演のサポートアクトに抜擢されました!

イギリスの音楽誌“KERRANG!”と“METAL HAMMER”が主催する2つのミュージックアワードに出席し日本人アーティスト初となるアワードを受賞。8月にイギリスの世界的ロックフェス「Reading & Leeds Festival」のメインステージに出演。RED HOT CHILI PEPPERS・ METALLICA・GUNS N’ ROSES・KORNのツアーサポートも行っています♪

参考:(BABYMETAL 公式ホームページ)

 

ONE OK ROCK(2016年)

出典:(ONE OK ROCK 公式ホームページ)

2005年にバンド結成し2007年にメジャーデビュー。メンバーはVo. Taka・Gt. Toru・Ba. Ryota・Dr. Tomoyaの4人。所属事務所はアミューズで所属レーベルは日本国内ではA-Sketchであるが、日本のみならず海外レーベルFUELED BY RAMEN(フュエルド・バイ・ラーメン)との契約をしている。

2012年の2日間に渡る横浜アリーナでのライブでは即日Soldoutし、2年後の横浜スタジアムでは2日間で約7万人を動員。2016年9月には、静岡県の渚園で2日間にわたり野外ライブを開催するが、過去に渚園で演奏を行ったB’zと同様の11万人規模を動員しました。

以前までは“テレビに出演しないアーティスト”として世間で言われていたが、2015年には「るろうに剣心」の実写化の映画の主題歌やdocomo・大手車メーカーのSUZUKIにてCMで様々な曲が少しずつ使われ始め、そこから大勢の人に認知されたバンドになって行った。現在は大手車のメーカーのHONDAのCMに使われている。

2017年1月にはアルバム「Ambitions」は前作から2作連続のヒットチャートの初登場で連続1位を全世界で同時リリースし、キャリア史上最大となる全世界ツアーを開催し、2017年は21カ国63公演を行いました。

ONE OK ROCK-バンド名の候補に〇〇もあった⁉

参考:(ONE OK ROCK 公式ホームページ)

 

最後に

ついにアジア初としてDownload Festivalがここ日本で開かれることが決定しました!「Download Japan」についての詳細はまだ依然として発表はされていませんが、どんなアーティストが海外から来るのか、またどんな日本人アーティストが出演するのか発表される日が楽しみですね:-)

ライブ・フェス情報カテゴリの最新記事