これを知れば友達もできる⁉−ライブ・フェス友達の作り方紹介‼

これを知れば友達もできる⁉−ライブ・フェス友達の作り方紹介‼

こんにちはPonです!(*´꒳`*)

今日はいつもと違って皆さんはいつもフェスやライブに行く時にどんな人と一緒に行っていますか?(*^^*)1人で参戦する人もいれば、2人・3人・4人…と人によって一緒に行く人数はバラバラだと思います♪

しかし一緒に行く人と言ってもなかなか周りに自分と好きなバンドやアーティストが被りまくっているっていう人って少ないですよね(TOT)私自身も周りは“三代目 J Soul Brothers”やジャニーズグループなどが好きな人が多いので、なかなか「ロックが好きで、よくライブに行っています!」という人はまぁいないです…(゜゜)

 

でも「もし好きなアーティストやバンドが被っていて、一緒にライブやフェスに行ってくれる人がいたら!」そういう人が1人でも多くいてくれたら嬉しいですよね♡ライブも倍以上楽しめるかもしれません♫

 

今日はそんな一緒にいくライブ仲間見つけるための方法について書いた記事です!(*^▽^*)前置きが長くなりましたが、それでは早速見ていきましょう〜!

まずはライブ友達がいるメリットについて書いていきたいと思います♪

 

ライブ友達がいるメリットとは?

出典:(MONSTER baSH 公式ホームページ)

そもそもまずメリットがないとライブ仲間を作る意味がないですよね!

私は以前に1人でSUMMER SONICの東京会場に行ったことがあり、それは私にとって人生の初ライブでもあり初フェスでもあったので何が何だか分からない状態でもありましたが1人だとやっぱり寂しいです‼(笑)実際にホームシックになり、もう1泊して変える予定でしたが泊まることをやめて急いで帰った思い出があるくらいです;)

でも友達がいることでどうでしょうか?メリットは以下の通りです♪

 

一緒にライブを楽しめて語り合える!

何よりも1番の大事さは一緒にライブを楽しめることですよね!上でも少し言いましたが、1人だと寂しいです!もちろん私とは違って、「1人のほうが自分のペースでじっくり回れるから好き!」という人もいます♫

そこは人によって違いますが、もし一緒に行く人がいたらどうですか?(*^^*)楽しむことが出来ますよね!一緒に参戦することで終わった後もその人と余韻に浸りながら、感想を言い合うなど話すことができます!行った人同士でしか分からないところもあるので私はオススメです♡

 

未知なる扉を開いてくれる!

これはどういう意味かというと大まかなバンドが好きなことは共通していても、「私が好きなバンドが全部この人と被っている!」ってことなんて更に少ない確率ですよね!もし全部被っている人と出会えた人が本当にいたらそれはすごいです!(笑)

 

ちなみに皆さんはこういう場面に遭遇したことはありませんか?

Aちゃん
私とBくんはWANIMAが1番好き同士でよく話があうし、よくライブにも一緒に行くけどBくんはSiMの曲はあまり知らないみたい!
Bくん
僕はcoldrainを結構知ってるしライブにもよく行くけど、coldrainのことをAちゃんはそこまで知らないみたい!

そんなお互いのどちらかしか知らないバンドのライブやフェスに実際に行って見ると「あっ!なんでこんなバンド今まで聞かなかったんだろう〜!もっと前から聞いていたら良かった!」なんて思うことも1度はあるはず(*^^*)

 

Bくん
僕はSiMのライブに1度行ってみたいけど、ライブ映像を見たり話を聞いていると結構ライブでは激しいみたいだから、行ってみたいけどなかなか勇気がでない。(TOT)
Aちゃん
なら私と今度一緒にライブにいこう?SiMのオススメ曲や、ヘドバンのタイミングとか色々教えてあげるよ♫

この時に1人だとどんな激しいライブをするのか分からないので、「バンド名を聞いたことがあってもなかなか行きにくい…!勇気がいるな〜。」と感じた時でもライブ友達がそのバンドを知っていたらオススメ曲を紹介をしてくれたり一緒に行くことで「聞きに行ってみようかな♫」という思いになります!

その瞬間新しい曲を聞いたりライブに行って自分で体験することによってあなたの未知なる世界に繋がる扉は開くのです(笑)

 

ライブ友達を見つける方法5選

ここでは本題であるライブ友達を見つける方法について書いていきたいと思います!これを参考に勇気を出して1歩踏み出してみてはいかがでしょうか?(*^^*)

SNSで見つける

1番効率的なのはSNSで見つけることではないのでしょうか?今やLINEやTwitterを始め、InstagramやFacebookなど様々なSNSがあります♪

なのでここでハッシュタグ(例:「#邦ロック好きと繋がりたい」 …など)を使ってみたり、プロフィールのところに自分の好きなアーティストを書いてみると、同じアーティストが好きな人からフォローされたり、コメントをくれたりします♡

ハッシュタグはTwitterやInstagramに使われることが多く、色んな人が同じハッシュタグを使っています!自分の写真もアイコンと呼ばれるプロフィール画像のところに載せていれば更にいいかもしれませんね!

 

またFacebookやmixiなどのSNSの中のコミュニティに入ることもいいと思います!そこで知り合えた人たちと今度はグループLINEを作ると話が盛り上がっていいですよ♫

 

ライブやフェス会場で話しかける

これは実際にライブに行った時に同じバンTを着てる人に話しかけるということです!バンTは実際に行かないと買えないことが多いし、買う=記念や思い出にもなるのでそこから話が弾むことも実際にあります!

 

同行者を募集したりアプリを使う

出典:(AMIPLE 公式ホームページ)

これは“AMIPLE”(アミプル)というサイトやアプリを使うのですが、ここでは「自分の好きなイベントに一緒に行く人を見つけたい!」や「気の合う仲間と出会ってもっと楽しみたい!」・「行きたかったイベントに一緒に行ってくれる友達を見つけたい!」という人に向けたものとなります♫

 

月額無料から月額500円・1500円・3000円があり、支払うお金によって受けれるサービスが異なりますがライブに一緒に行けなくなってしまった時や募集している人と一緒にライブの同行者として参加をすることができるため、友達も作りやすいですね!

またAMIPLEはライブやフェスだけでなくスポーツ観戦・祭り・グルメ…などと言ったジャンルもありますので、ライブやフェス以外でもオススメです!

参考:(AMIPLE 公式ホームページ)

 

またAMIPLEを使わずにSNSで「#同行者募集」とハッシュタグをつけて募集することも1つの手ですね♪

 

ジモティーで募集したり友達を作る

出典:(ジモティー 公式ホームページ)

AMIPLEとほぼ似たような感じで同じでジモティーを使って同行者を募集したり、同じ趣味を持つ友達を募集することができます!ここでは地域や県をしぼって検索をすることが出来るので、自分と同じ県の人と仲良くなってライブに行けちゃうこともあるかもしれませんね!

参考:(ジモティー 公式ホームページ)

 

ライブ友達を紹介してもらう

周りの友達のうち1人はロックが好きな友達がいるのではないのでしょうか?その人を通じて紹介をしてもらうことも1つの方法です!友達の友達だと初めて会う人よりも親近が最初からあり仲良くなりやすいということもあると思いますよ!

 

最後に

今回はライブやフェス友達を見つけるための方法についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?(*^^*)普段のプライベートの友達もいいですが、趣味が合う友達がいて一緒にライブに行ったりすることはまた別で本当にオススメです♪

私自身も初めて出会った頃は緊張しやすいタイプなのでとても話すことに緊張しました(笑)でもその人達とも仲良くなって私は今となっては良いライブ友達関係です♡

ライブ・フェス情報カテゴリの最新記事