第3弾!2018年ブレイクするバンド-「teto」とは一体何者!?

第3弾!2018年ブレイクするバンド-「teto」とは一体何者!?

こんにちは!Ponです!(*´꒳`*)

今までに2018年に流行するバンド紹介として第1弾としてヤバイTシャツ屋さんこと通称ヤバT・第2弾として緑黄色社会をご紹介しましたが、今回はその第3弾として紹介するバンドはtetoです!

第1弾!「ヤバイTシャツ屋さん」についての記事はこちら☟

ヤバイTシャツ屋さん-2018年ブレイク間違いなしの若手バンド!ヤバT!

 

第2弾!「緑黄色社会」についての記事はこちら☟

緑黄色社会-今年流行すると言われている新世代のポップソングバンドとは!?

 

それでは早速見ていきましょう〜٩(๑´0`๑)۶

tetoってどんなバンド?

出典:(teto 公式ホームページ)

 

teto…「テト」と読み、2016年1月にGt.&Vo.の小池貞利を中心に山崎陸・佐藤健一郎と3人で埼玉県にて結成。同年の10月には自主制作盤EP「Pain Pain Pain」を発売されましたが多くの方が自主制作盤を求めたため現在は廃盤になっているとのこと.

12月には福田祐介が正式にtetoのドラムとして現在の4人編成になっています!

翌年の2017年8月には1stミニアルバムをリリース。また全国のタワレコスタッフがまだ世間で話題になる前のアーティストをスタッフの耳と直感のみで信じて選んでピックアップする“タワレコメン”に同月選ばれました!

11月にはそのリリースツアー“teto tour 2017「dystopia」”を開催し全公演チケット即日ソールドアウト。また年末には「COWNT DOWN JAPAN」、2018年には04 limited sazabys主催の「ヨンフェス」や「ビバロック」などの大型フェスにも出演を果たしました!

またバカリズムが司会をしている“バズリズム”の2018年ブレイクするアーティストでは第2位にも選ばれました!

詳しくはこちら☞(teto 公式ホームページ)

 

私のオススメ曲Top3

Pain Pain Pain

アルバム名:Pain Pain Pain

まずどの曲にも言えることだが疾走感がすごい。この曲は歌詞の言うスピードがすごい。よく噛まずに言えていると思いつつもきちんと歌詞には意味がありカッコイイしセンスがいい!tetoの1stEPでもあるので「tetoの中でオススメ曲といえば?」と聞くと、この曲が上がると言っても過言ではないです(*^_^*)

 

36.4

アルバム名:split(一部店舗のみの限定販売)

この曲のリズムがまずかっこいい!最近の言葉で言うのであれば「エモい!」そして何より日本のロック・ポップスを中心にケーブルテレビで24時間放送する日本最大の音楽チャンル“SPACE SHOWER TV(通称:スペシャ)”の「it!」にて(スペシャがオススメする楽曲のビデオを一定期間ローテーションすること)この曲が選ばれました!

 

ちなみにこのアルバムが買える店舗はタワレコだと以下の店舗です!

渋谷店・新宿店・仙台パルコ店・池袋店・名古屋パルコ店・難波店・福岡パルコ店・梅田大阪マルビル店

梅田NU茶屋町店・京都店・広島店・川崎店・神戸店・吉祥寺店・秋葉原店・町田店・名古屋近鉄パッセ店

札幌ピヴォ店・津田沼店・アミュプラザ博多店・あべのHOOP店・八王子店・金沢店・郡山店・盛岡店

久留米店・静岡店・浦和店・新潟店・那覇リウボウ店

オンラインでも買えるので詳しくはこちら☞(TOWER RECORD 公式ホームページ)

 

暖かい都会から

アルバム名:dystopia

出だしの「蝶々結びで諦めた思い出を〜…」のところのクセがすごい!そして何よりMVがすごい懐かしさを感じるような感じになっているところが特徴。

また銀杏boyzのような一昔前のようにシンプルに歌詞を曲に合わせて伝えてくるところがまたこの曲の良さでもあり、中毒性があるので、1度聞いてしまうとハマってしまうのでふと気づくとリズムを口ずさんでいます♬笑

 

最後に

いかがだったでしょうか?すごく良くないですか?オススメ曲紹介でもお伝えしましたが、本当に中毒性があり、1回聞くとどうも脳裏に焼き付き気づけば歌っているteto。

まだ結成して2年半も経っていないですが、ワンマン公演やツアーだけでなく夏フェスにもすでに呼ばれているぐらいの実力も持っている彼ら。そんな彼らの今後の動きにも期待をして注目していきたいと思います!

アーティスト情報カテゴリの最新記事